起業家育成セミナー3(パワーテクノロジー中島さん)

Pocket

起業後、275日目。

表題の第3弾を開催した。

今回のゲストは、パワーテクノロジー創業者、現取締役の中島正三さん。

SEO業界に旋風を起こしたスゴイ人。テーマは、「赤字にならないネット事業経営」
以下、矢野感想。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■中島さんは「緻密」な人

以下、中島さんのコメント抜粋。

【理念】
・「食うためにやる」→「”みんなで”食う(幸せになる)ためにやる」

【黒字化の秘訣】
・「立ち上げ後、2ヶ月以内の黒字化」がポリシー
・黒字化の秘訣は、戦略・手段を限定しないこと。徹底的に業界・顧客を勉強すること。

【営業】
<顧客接触前>
・有名な人に株主になってもらう。
・VCに紹介して頂く。
・知人の知人など辿り、紹介してもらう
<顧客接触後>
・9割雑談、1割商談
・細かい知識・技術・横文字は厳禁。大枠(課題・ニーズ・状況など)を抑えた上で平易な言葉と数字で提案。
・「コレしかできません。すみません」でクロージング。
・顧客の数は少なくても良いから、「圧倒的に高いCS」実現→口コミでプル営業

【情報収集・勉強】
・新聞&ビジネス本は読まない。学術書中心
・なるべく同じ業界・人に会わないようにする

【採用・育成】
・採用すべき人材の必要要素は、「素直」「愚直」「笑顔」(理屈っぽくて動き鈍いのはダメ)
・そもそものポテンシャルがないと、育成しても無理
・YES代払うから、コピーロボットになってくれ

無理やりまとめると、

「徹底的な勉強・研究」×「緻密で計算高い策士」×「人なつこい笑顔・ユーモア」
=中島さん

実に魅力的な方だった。
中島さん、ありがとうございました!

この起業家育成セミナーも3回目を数えたが、これまでゲストで来て頂いた起業家の皆様は、おしなべて「己を知る人」。

「知る」が深い。

「オレはコレ得意だけど、コレは無理」が明確。

こうして、別の強み・弱みを持つ社長に次々と会ってお話お伺いできるのは、実にエキサイティング 且つ ためになる。

ビジネス本読むより、投資対効果高いと思います。

ぜひ第4回に、皆さんいらしてください。

Pocket

Comments

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>