新卒入社式 2010

Pocket

起業後、517日目。

今日は、新卒入社式の話。

4月1日、Haloに新卒が4名入社した。

一気に社員数が増えると共に、平均年齢もぐっと下がった。
そして、国際化も進んだ。4名、すべて海外大卒。うち3名、外国籍。

韓国   Yonsei University
韓国   Korea University
イギリス Leeds Metropolitan University
カナダ  York University

TOEICの平均スコアは、930点を超える。

現地で採用活動を行い、内定~入社までに半年ほどかかったので、
本当に彼らが来てくれるのかドキドキしていた。

4月1日にみんな元気な姿で現れたときは、本当に嬉しかった。

以下、入社式での祝辞。

「過去・現在・未来に対する3つの感謝」

過去:新卒のみんなから、家族・友達・先生へ、育ててくれたことに対する感謝。
現在:Halo既存メンバーから、新卒のみんなへ、入社してくれることに対する感謝。
未来:全員から、若い会社、人間こそが活躍する「変化の激しい社会情勢」に対する感謝。

まず過去、

年をとるほどに身に染みるが、人を育てるのはえらく大変だ。
「親の心、子知らず」、自覚はないかもしれないが、自分を育て、支えてくれた人達に
対する感謝の念がなければ、良い社会人としてスタートできない。

次に現在、

よくぞこんなベンチャー、こんな社長の元に飛び込んできてくれた。
しかも、ほとんどの人が遠く海を渡って来てくれた訳で、
起業および採用活動における紆余曲折を思うと、本当に奇跡に思える。嬉しい。

最後に未来、

現在進行形の環境変化が今後さらに進む。経済不況・少子高齢化・グローバル競争 etc
いつの時代も、急激な環境変化が起こるときは、若い組織・人が活躍する。

古い組織、人は過去の遺産・ルールに縛られて身動きがとれなくなるのに対して、
我々のような若い会社・人間は失うものがない。変化こそが興味の対象だ。

だから、不安定なろくでもない社会情勢こそ、活躍の場になる。

この「ろくでもない素晴らしい社会」にワクワクすると共に、感謝したい。

You must be the change What you want to see in the world.

Congratuations!
Welcome to HALO.
Welcome to bright future.

Thank you for all.

Pocket

Comments

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>